IRRAX®SLEEVE イラックススリーブ(厚肉熱収縮チューブ)

架橋したプラスチック材料を使用。
主に屋外での使用を考慮したインフラ用途の大口径熱収縮チューブ

内側にホットメルト接着剤を設けた熱収縮チューブは、加熱収縮と共に防水性を発揮します。
耐候性・防水性・絶縁性を持ち、電力・通信・土木・橋梁・プラント・ビル・鉄道車両に幅広く使用されています。

製品名 製品性能 規格 連続使用可能温度 サイズ 収縮率 制作可能色
イラックススリーブSCM2
収縮チューブ / 二層 / 非難燃 - -55 〜 120℃ 04-1220~50-1220 60%以上
大口径で厚肉の接着剤付きチューブ、主にインフラ分野で防水・防食用途に使用
イラックススリーブSBI300
収縮チューブ / 一層 / 難燃 - -40 〜 120℃ 6/15~50/120 60%以上
ブスバーの絶縁保護用厚肉チューブ(24kV以下)
イラックススリーブSBI350
収縮チューブ / 一層 / 難燃 - -40 〜 120℃ 10/25~40/100 60%以上
ブスバーの絶縁保護用厚肉チューブ(36kV以下)
イラックススリーブSNHM
収縮チューブ / 二層 / 難燃 - -30 〜 105℃ 7/25-900~55/150-900 50%以上
厚肉のハロゲンフリー難燃チューブ(ゴム系の粘着剤付き)、主に鉄道分野で防水・防食用途に使用
  • 製品に関するお問い合わせや、サンプル請求はこちらから
  • 製品サンプルをご希望の方はこちら
  • お問い合わせ・資料請求
  • 製品カタログ (デジタルパンフ)

お客様からよくいただくご質問やお問い合わせは 「よくあるご質問」 でもまとめています。 よろしければそちらも御覧ください。